すべてはこれを買ったことから始まった


過去ダイエットに挑戦したことのある方ならご存知の方も多いかもしれませんが、ウエストに巻いて発汗を促すタイプの痩身器具。実はこれを深夜の通販番組で買ってしまったことで、後に起きる逆流性食道炎の地獄のような日々が始まるとは

この時は思いもしませんでした

元来肥満体系だった私はダイエット目的で日常的にこの痩身器具をお腹に巻きながら日常生活を送ることを始めました。朝起きてからお腹に巻いて、夜仕事から帰ってそれを外してみると汗でびっしょり。

痩身効果はそれなりにあったので引き続きそれをお腹に巻いた生活を続けていました。もともと営業職であった為か、一日当たりの運動量も多く、その痩身器具を使う事でより一層ダイエットが促進されていたのだと思います。

体重は順調に減り続け目標体重に近づき出したある日。私は友人と外食へ出かけました。既にかなりの痩身効果が出ていたせいもあり、着る服も自然とタイトな服をセレクトするようになっていました

さらにきつめに


夏という事もあり比較的ピッタリしたタイプのポロシャツと割と細めのジーンズで出かけ友人と食事を楽しんでいました。この時ももちろん例の痩身器具をお腹に巻いてました。しかもこの日はいつも以上にきつめに巻いていたように思います。

友人と食事を楽しみ少し強めのお酒を4〜5杯飲んだくらいでしょうか。酔いもまわりだしてくるとだんだん胸焼けがし出し、飲んだお酒が喉のあたりまで上がってくる感覚を覚え、それは

喉が焼かれるような今まで感じたことのないような感覚

そして咳き込みだします。

その後友人と別れ帰りの電車でもずっと胸のあたりから喉にかけて焼けるような痛みとむせるような咳に我慢できず、途中下車しトイレに駆け込み嘔吐。「今日に限ってやたらと胸焼けがする。体調悪いかな?」とこの時点では自分自身が逆流性食道炎になっているとは思ってもいませんでしたし、その原因がこのお腹に巻くタイプの痩身器具であるなど知る由もありませんでした。


逆流性食道炎が自宅で根本的に改善できる